遅延が当たり前?Amazon配送事情とは

f:id:mayumi1607:20170717161649j:image

 

こんにちは、そざいぬです。

 

この頃取り沙汰されている、Amazonの配送の実情について気になる記事を見つけたので、考察していこうと思います。

 

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/spv/1707/14/news098.html

 

気になる記事というのが上記にあげた「デリバリープロバイダ」についての記事。

 

問題となっているのは、配送業務過多による「遅延問題」のよう。

 

ヤマトが撤退して、地域ごとにAmazonと提携している異なる業者が各配送を担当しており、どうやらそれが原因じゃないかということです。

 

大手、ヤマトが撤退したことにより、

中小の業者が多く使われることは必然です。

 

 

私が思うに、ここで大切なことは配送遅延が"一時的なものなのか否か"ということでしょう。

 

ユーザーの立場からすれば、一刻も早く改善をして欲しいものですが、そうもいかないでしょう。新体制に適するルールとシステムを設け、それを稼働させるとなると、半年〜1年は要するのでは無いでしょうか。